【海外旅行】1981~2年ポワトーロマネスク紀行(1/19)

 1981年12月25日から10日間の年末年始休暇を利用してのフランスのポワトー・サントンジュ地方のロマネスク探訪記です。これは1979年年末年始の「フランス・プロヴァンス・ブルゴーニュ・ロマネスク」と1980年年末年始の「スペイン・ナバラ・ロマネスク」に続いての第3弾です。

 私たち夫婦と「ほあぐら/とりゅふ夫妻」の4人レンタカー旅行です。今回の私は土浦工場長から三鷹本社に戻って総務部長兼社長室長という役職に就いていました。54歳です。

 この時の写真483枚、記録はあるのですが、映像が残っていないのです。妻が撮った8mmシネも、伴奏音楽リストまで残っているのに、何処を探しても見つかりません。私の行動予定表やゾディアックから引いた下調べの資料は残っています。領収書も残っていません。ただ妻の走り書きのメモ、時刻や天候のことが少し書いてあるのがあるのみです。

 そんなわけで、この紀行文はあきらめていたのですが、先日2回目のロマネスク「スペイン・ナバラ」を「ほあぐら」さんから数冊の写真アルバムをお借りして、書くことが出来ましたので、今回も「ほあぐら」さんにお願いして「8冊の写真アルバム」を送っていただき、それらを参考に「紀行文」にチャレンジすることにしました。

 したがって、ほとんど「ロマネスク写真集」になってしまうかも知れませんが、われわれの「ロマネスク探訪」のスタートの3巻目と云うことで、ご了承下さい。1981年ですから。今から40年も前の話です。

 探訪先は「フランス・パリ」から西南400キロ離れたあたり、ワインで知られる「ボルドー」の北、「ポワティエ」「アングレーム」「サント」の3都市を含む地帯で、古い言い方で「ポワトー・サントンジュ」地方と云います。現在の県名でいうと「86ヴィエンヌ県(Vienne)●ポワティエ」「16シャラント県(Charente)●アングレーム」「17シャラント=マリティーム県(Charente-Maritime)●ラ・ロッシュ」「79ドゥー=セーヴル県(Deux-Sèvres)●二オール」に相当します。
ポワトーサントンジュ地図.jpg

 「ほあぐら」さんの描いた「地図」です。
ポワトー地図.jpg

 航空便は「JALパック・マイプラン・パリ10日間」を利用。パリの「ホテル・コンコルド・ラファイエット」全泊付いているのですが、実際泊まったのは最終日の1月1日の夜だけ。その他は「日通旅行」にリクエストして各地のホテルを手配して貰いました。

【第1日】1981年12月25日(金) レート:FF1.00(フランス・フラン)=¥39。

 自宅→成田(JL403/21:30)→

 予定表を見ますと、出発日は会社の「年末終礼行事」のあと帰宅する余裕なく、勤務先三鷹からJRで東京駅八重洲口に直行。妻が自宅から自家用車を運転し、八重洲地下駐車場へ一時駐車、八重洲地下のユーハイムで17:45~18:00待ち合わせ。18:15〜18:30箱崎TCAT駐車場で「ほあぐら/とりゅふ夫妻」と合流。4人一緒になって「リムジンバス」で成田へ。19:30〜20:00成田空港北ウイング4階日本航空Aカウンター(未だ第2ターミナルは出来ていない)……JAL403便パリ行き、21:00発……となっています。

【第2日】1981年12月26日(土) 日の入り : 17:16:43 レート:FF1.00(フランス・フラン)=¥39。

 パリ(Paris)CDG空港(8:35)→パリ市内(Louvre)→ヴイエ(Vouillé)(le Château de Périgny)

 シャルル・ド・ゴール空港でレンタカーを借り、10:00~14:00パリ市内で「ルーブル美術館」(「ほあぐら」さんの撮った名画写真が数枚ありますが「ロマネスク」と関係ないので省略)とお買い物。詳細不明。

 あとは高速道路で一路「ポワティエ(Poitiers)」まで……途中ガソリン給油 55L:FF220(¥8,580)(¥156/L)。高速料金(パリートゥール:FF50(¥1950)。トゥールーポワティエ:FF23。(¥897))

 「ポワチエ・ノール(POITIES-NORD)」で高速を降り、10キロほど西の「ヴイエ(Vouillé)」という町の「シャトー・ド・ペリニー(Château de Périgny)」が今夜の宿。到着チェックイン18:30もう日は暮れています。冬のヨーロッパは日が短い。16世紀の城館を利用して1973年ホテルを開業とのこと。デラックスなホテルです。
シャトーペリニー.jpg

 未だ海外旅行経験が少なく、しかも短期間旅行なので「ほあぐら」さんのセレクトで、連日、立派なホテルで毎晩グルメ。

 この時のメニューは残っていませんが、写真が数枚残っています。これは「ほあぐらさん」の注文した「Tête de veau 」。仔牛の頭ということで何気なく注文したら「仔牛の脳みそ」と云うことでびっくりしたそうです。食べたのかしら?
仔牛の脳みそ.jpg

 これは何でしょう。私の手が写っています、デザートの「ソルベ(シャーペット)」でしょうか。フルーツの籠も出ていますね。
ソルベ.jpg


 この日終わり。

この記事へのコメント