【海外旅行】1995年ロン・パリ11日間プラスフィレンツェの旅(8/20)

【第4日】1995年9月25日(月)のつづき レート:イギリスポンド(£):¥165.62。

 ロンドンでのミュージカル鑑賞第一夜です。

 17:00,夕食とミュージカル鑑賞のため集合出発。バスでトラファルガー広場へ(£0.8×2)。あるいて「パブ・ラム&フラッグ」でビール(エール)とコーラだけ。£2.00?その先のピザ屋で「サラダ+ピザ+コーヒー」£4.00?。
925地図.jpg

 今日のミュージカルは「アデルフィ劇場」で「サンセット大通り」。せきは平土間(ストール席)で「F3,4.5,6,7,8」。私たち夫婦は「F3,4」。パンフレット£3.00。開演は19:45〜22:20。
アデルフィ劇場.jpg

 注)「サンセット大通り(Sunset Boulevard)」あらすじ:サイレント時代の大女優「ノーマ」が、劇場復帰を夢見て、売れない劇作家「ジョー」に、自分の主演劇「サロメ」の作成を依頼する。出来上がった作品を映画会社に送るが相手にされない。それを知らない「ノーマ」は返事を待っている。元夫の「マックス」が執事として同居していたり、脚本家の卵「ベティー」の絡みもあり、「ジョー」が「ノーマ」に殺されるといった悲劇。最後は狂った「ノーマ」の踊りで終幕。「ノーマ」:FLAINE PAIGE; 「ジョー」:ALEXANDER HANSON 。挿絵はパンフレットより。
サンセット1.jpg

サンセット2.jpg

--------------------------------
【ミュージカル】新・若旦那のログより……

 ロンドンの夜は3回しかない。しかも日曜日はミュージカルがお休み。そんな訳で、あたしたちが見たのは、<サンセット大通り>と<オペ
ラ座の怪人>のふたつだけ。

 始まるのが7時45分からなので、終わりも10時半をすぎる。軽く腹を作ってから見ようということで、1回は中華、もう一回は、パブに行く。このパブなのだが、ディケンズも通ったというラム&フラッグと言うありがたい店。コヴェンントガーデンにある。が、このパブには食べ物はナッツやチョコヌガー程度しかない。パブは昼以外は食べ物をあてにしないのがよろしいようだ。

 日本にはない、ギネスの生があるのがうれしい。これの1パウンドを飲む。泡もなく冷たくもないエールビールは、日本人のお口にはあわない?飲みなれてくるとおいしいというのだが。これ以降、ラガーの人気が高まる。

▼さて、ミュージカルだ。これほど日本との文化の差をまざまざと知らされるものはないだろう。ロンドンだけでも50近い小屋が公演を行っている。東京では日生劇場の他、いくつかの小屋がぼちぼちと公演をしてるのとは、おのずと力の差が出てくるというものだ。

<サンセット大通り>は、マイクを使ったミュージカルっぽい発声だったが、主役の声がすばらしかった。舞台は、元大女優の2階建ての部屋が中心になって展開するのだが、そのセットが吊りで度々現れる事によって、映画のインサートのような表現が可能になっているのに感心した。A→B→A→C→Aのような展開で、歌舞伎なら廻り舞台という所だろうか。

▼<サンセット大通り>では幕間に客席が騒然となった。何事!と思ったらサッチャーさんが見にきたのだった。みんなの拍手をあびて着席した場所は、なんとあたしたちと同じ列だったのだから、いい思い出になった。きちんと髪をセットして、2ピースのスーツを着て、ニュース番組で知ってるままのサッチャーさんだった。

▼ロンドンのオペラは安い。1Fのストール席でも、30~35ポンドだから、6千円程度。日本なら、2万円は取られると思った。もっと安い公演もある。
--------------------------------
【ミュージカル……】オリオンのログより……

 日本でミュージカルも歌舞伎も見たことがない。それがいきなり本場のミュージカルを見れるとは,この幸せ者め!。チケットが取れたのが不思議と言う程の人気の見せ物,この目で確かめてくれようぞ!。

 一作目は「サンセット大通り」アデルフィ劇場,1500席,フロントもバーも人でごった返している。「これがミュージカルと言うものか!」。言葉はさっぱり分からないが,ストーリーも大体読めるし,飛んだり,跳ねたり,歌ったり・・・息もつかせぬ舞台の動きに目も心も釘づけだ。音楽も凄い!。
アデルフィ.jpg

 「あっ」と言う間の2時間半だった。大々満足だった!同じ椅子の並びにサッチャー前首相が座っていた。奇麗な人だなー。
---------------引用終わり-----------------
 はねた後、何とかタクシーが拾えて、ホテルまで、オリさん夫婦と4人で、チップ込み£7.00でした。若旦那も無事帰ってきた。興奮さめやらず……という所で、ホテル裏のパブで……私はジントニック£2.30。ラストオーダ23:00。23:20ホテルに戻る。就寝24:00頃。

 この日終わり。

この記事へのコメント